最終更新日

SN85G4 V2 キューブPCに NVIDIA 5900XT を入れてみる

PC ハード関連

クリスマスに Socket939 (Athlon64 3000+ / nForce3 Ultra)

聖なる夜の前夜に、パソコンがクラッシュしていることが発覚。

どうも寒くなってから(?)というもの、パソコンを起動させると 起動中にブルーバック。 BIOS でとめて、少し暖めてから起動すると うまくいくという謎の現象にさいなまれ、 電源の交換、Windows の再インストール等行うも、効果なし。

こういうときは一気に買うに限るということで、秋葉原におもむき1セット買ってきました。

とりあえず、何故か AMD の CPU と nForce を買うのがデフォルトになって いるので、Athlon64。でもって、Socket754 は終焉を迎えそうなので Socket939。 我が家初の Socket939 CPU です。

なぜ AMD がデフォルトか。それは謎なのですが、 5x86以降ずっと AMD の CPU を使っている気がします。 ストーンキャットって やつでしょうか。

 

さて、なにも調べず適当に散策して買った、マザー(GIGABYTE GA-K8NS-939)と CPU (Socket939版 Athlon64 3000+) と、メモリ(256M*2)の図。しめて、 35000円なり。ちーん。

メモリと CPU をつけてみたの図。せっかくのかっこいい CPU が、黒く写って しまった・・・。

CPU クーラをつけてみたの図。スノーボードのビンディングみたくなって つけやすくなりました。

壊れた(?) 昔のマザーボード。 AthlonXP 2400 + nForce2 + 256M * 2。 お疲れ様でした。

メリークリスマス

やっぱり、サンタがパソコンをこわしたのだろうか・・・。

壊れた機械は、きっと CPU くらいは生きていると思うので Linux機 に移植され、いままで CPU が非力で実現できなかった テレビ録画サーバが作成 される予定です。 はたして、Athlonは、PSX の夢を見るか。お楽しみに(?)。

おわり。