最終更新日

Eclipse (2.1系) のエディタで、改行とタブを表示する

ソフトをつくる

Eclipse (2.1系) のエディタで、改行とタブを表示する

統合環境 Eclipse のエディタで改行とタブを表示する方法です。

Eclipse の 3系の Windows版であれば、 JStyle で完璧なのですが、残念ながら 2系では動きません。 Doja のプラグイン等 2系でないと動かないプラグインがあるので 2系でも、改行、タブを表示したいです。

Programmer's Highさんに 「eclipseのエディタで制御文字を」 記事があり、こちらのパッチを適応すると 2系でも、改行、タブの 表示することが可能です!。 ありがたく使わせて頂いています。

ソースコードパッチ

2.1.1 RC3 用のパッチですが、2.1.3 でも動作しています。 また、Linux 版でも大丈夫でした。プラグインではなく、ソースコードに対するパッチなので Eclise本家からソースをとってきて、適応後 ant でビルドしてください。

対象ファイル、

¥plugins¥org.eclipse.swt¥Eclipse SWT Custom Widgets¥common¥org¥eclipse¥swt¥custom¥StyledTextRenderer.java

に対して、パッチを適用します。

ダウンロードした Eclipse ソースを、Eclipse のプロジェクトに取り込み、 上記ファイルにパッチを適応し、 メニュから、実行→外部ツール→次を実行→Antビルド、でコンパイルできると思います。

ビルドできたら、ビルドしてできた Eclipse をそのまま使うか、

¥plugins¥org.eclipse.swt.win32¥ws¥win32¥swt.jar

を、使っている Eclipse の同一ファイルに上書きしてください。

完成図。 Windows版。組み合わせるプラグインによっては若干おかしくなるときがありますが、いい感じです。

パッチ適用後 Eclipse エディタ (Windows版)

完成図。 Linux版。(リコーフォントを使っているため、ぱっとみ Windows版にみえますね)

パッチ適用後 Eclipse エディタ (Linux版)

おわり

行の最後に入るよけいなスペースとか、タブの位置とかを 気にするのは日本特有の文化なのでしょうか。 emacs も改行表示 elips をつくられているのも日本の方だったような。 Eclipse のプラグインもこのパッチも日本発で、プラグインは名前も "J"Style ですね。Japan Style?

PC98 のDOS のエディタは標準で制御記号表示 ON のものが多かったので その影響??。 もっと前を考えると、そういえば、PC98ではテキスト画面に改行文字が 表示できましたねぇ。この辺のいきさつは、興味深いところです。